FC2ブログ


実は、病院を受診したのはパテラの事ではなく、

腰に骨が出っ張ったような硬い何かを発見して、

(骨だとしか思えない硬さと大きさでした・・・)

もしかして股関節か何かズレたのかな?

それとも、もっと違う何か???と、心配になり病院へ。

触診の結果、骨ではないと言われ(@_@;)

かと言って、腫瘍でもないと思うと言われ(@_@;)

えーーーー何?だったら何?この出っ張り??

医学的には骨でも、腫瘍でもないソレは、

『腫瘤』 と言い、あまり悪さをするものではないとの事。

でも念の為、レントゲンを撮ってみましょうね!

と、じっくり触診をしてもらったら、アレ?脱臼してるんじゃない?となり。

レントゲンの結果、どの角度からも腰の腫瘤は写真に写らず、

今回わかった事はパテラが悪化してると言う事。

で、急ではありましたが、パテラの手術と、

腫瘤を取り除く手術をいっぺんにお願いしました!

レオくんは順調に回復してますが、腰の傷口がかなりグロい為、

退院後、まだお外に出てません。

エリカラも、自分のを装着して、視界良好です!

歩くだけじゃなく、すでに小走りもしますが、

しばらくオウチでゆっくりリハビリしたいと思います!!

200713-1

↑写真に腰の部分が少し写ってますが、

剃った部分はすでに白毛が生えてきてます!

傷口は7センチ(>_<)

毛を剃った部分はさらにもっと大きく。

取ったものを見せられて、触ってみてと言われ、

ジップロックみたいなビニール越しに触りましたが。

アワビみたいな?(良い例えが浮かばないw)

ちょっと硬い貝みたいな感触でしたが、

結果的には脂肪の塊だったそうです。

癌とかではなく、今のところ悪いものでもなく、心配はないけど、

こーゆーのは再発の可能性が高いそうで。

レオくん目のところも何度かイボ取ってますし、

脂肪の塊ができやすい体質なのかなー。

前回のトリミングでも特に異常ないと言われてますし、

この腰の場所、抱っこする時触る場所だし、

家族みんなよく撫でる場所でもあり、

わりと短期間にできたのかな?と。

これからはもっと注意深く観察するように心掛けないと!

長々とスミマセン、自分の覚書の意味でも、

誰か同じような症状の方がいたら参考になればと思います。

(私もネットでかなり調べたけど、体験記ってけっこう心強いです!)



今日から少しずつお留守番スタートです。
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


コメントのお返事、遅れてて申し訳ないです。
少しずつお返事してますので、少々お待ちくださいませm(__)m